黒雀。メラニズムの黒いスズメ

白化するアルビニズム(通称アルビノ。先天性のメラニン色素欠乏症となる遺伝子疾患)とは反対に

黒化するメラニズム(Melanism)を発症した雀、黒化雀(Melanism Sparrow)。

もしかするとメラニズムではなく黒変種(突然変異)かもしれませんが、群れには黒化度合いの違う数羽がいます。

寿命が非常に短い野生の雀にあって10年近く姿を見るので、はたして子孫に遺伝出来ているのかどうか。

黒雀やアルビノ白雀はしばしば話題になりますが、同じ群れに出現したら凄いでしょうねー

ワカケホンセイインコ ルチノー Rose-ringed Parakeet,Lutino

ワカケホンセイインコ ルチノー

正解は黄色いワカケこと、ワカケホンセイインコ ルチノー

Rose-ringed Parakeet / Indian Rose-necked Parakeet

昔は大人気だった定番の中型インコ*ワカケホンセイは近年すっかり影が薄くなりつつも

その面白さは変わらず。ノーマルは勿論、インパクトのある色変わりも似合います。

再びワカケ人気が来ても良いと思うんですけどねー

@天王寺アルバトロス

ルリゴシボタン セーブルモーブ pied dominant sable mauve

pied dominant sable mauve

ルリゴシボタンインコの色変り、パイド ドミナント セーブル モーブ / Fischer’s lovebird Mutation,pied dominant sable mauve

セーブルとはイタチ科のクロテン(sable)由来でしょうから、黒斑といったところでしょうか。

ボタンインコもコザクラインコの色変りが既に混沌の数になっていて、私ごときではまったく付いていけないどころか

色名どころか、もはやキエリ,ルリゴシ,アカ,クロボタンインコの基本4亜種の区別すらも相当怪しい

さらにハイブリッドも相当居てそう。

もう一週回って「ボタンインコ属」でええやんと思いたくも。

セーブルモーブボタン

おぴ~@コザクラインコ(・Θ・)タイガーチェリー,ドミナントパイド,イエローパイド

タイガーチェリー

おぴ~@コザクラインコの色変りは通称タイガーチェリーとされますが、それは正式な国際標準名ではありません。

以前ならイエローパイドやアメリカンパイドだったかもしれないのですが、今はドミナントパイドが正式だという話だそうな。。

オランダに国際標準名を定めているところがあるとか伺ったもののよくわからずー

英語でもいいので公式な色変わり図鑑を出して頂けると嬉しいな。

この写真の2008年8月当時にはまだまだ色変りも今ほど多くは出ておらず、オパーリン系が広まり始めた頃だったように思いますが

今はもう何のこっちゃと言うぐらい増えましたねー