ココナッツロリキート フトフムネアカゴシキセイガイインコ

ロリキートの代表とも言えるゴシキセイガイインコの仲間には沢山の種と亜種とハイブリッドがいます。

日本で正確に分類できる人は一人もいないかもしれません。

一般的に流通しているゴシキセイガイインコと呼ばれるものの大半は英名でいうところのレインボーロリキートとココナッツロリキートの2種。

和名では「ゴシキセイガイインコ」と「フトフムネアカゴシキセイガイインコ」。

ゴシキセイガイインコは種名と総称が一緒くたになってしまうため、別称として「ホンゴシキセイガイ,ホンゴシキ」とも呼ばれます。

もう一方のフトフムネアカゴシキは漢字表記だと太斑胸赤五色で、胸の太い斑が特徴的。学名では血塗られた腹といった意味で名付けられています。

フトフゴシキセイガイにはホソフゴシキセイガイという胸のラインが細い亜種もいます。