ヨウム印の航空会社 fastjet

ヨウムの飛翔はパロット体型の通り、軽やかではなく力強い飛び方。

旅客機の垂直尾翼にヨウムの絵柄をあしらった航空会社があったことをこの写真で思い出しました。

ファストジェット

アフリカのLCCとして2011年に設立された「ファストジェット(fastjet)」。

https://www.fastjet.com/

2012年末からタンザニアで運行がはじまり、その後はジンバブエやウガンダなど航路を増やしていっており、複数の賞も受賞しているようです。

とはいえ、世界中の航空会社がコロナ渦で厳しく、ファストジェットも既に資金はショートなのでしょうが…

出典 fastjet.com

ファストジェットの公式サイトに財務レポートなども掲載されておりますが、8月12日に上場の廃止を発表していました。

大株主から2020年11月までに150万ドルの資金調達をうけれることとなり、12月までに操業を再開出来たとすれば2021年末までは運営出来る見込みで、それまでに規制緩和で乗客の需要は戻ると見込まれていますが、そうなると良いですね。

アフリカのコロナ状況はこちらが日々詳しく掲載されています。Africa Business Partners

 

[広告]