天王寺動物園100周年

天王寺動物園100周年

100周年!

1915年(大正4年)1月1日に日本で3番目の動物園として開園した天王寺動物園
上野に次ぐ入場者数1億人越え達成を誇る園で、個人的な見どころとしては生体だけではなく、大阪が世界に誇るアトリエTMバーガーが全ての人工自然造形を担当しており、その展示会場としてみるだけでも楽しいところです。
TMB造形は天王寺動物園だけではなく、USJや神戸どうぶつ王国をはじめ、ズーラシアや東山、丸山、到津の森、日本平ほか、あちこちでも垣間見れます。
そして鳥についても、日本で唯一ここでのみで見ることが出来る「キーウィ」のためだけでも行く価値はあるのですがー
オウム目が0羽なので、うちからもっとも近い動物施設の割に脚が向かないのが惜しまれます・・・

元旦100周年の先着プレゼントで長蛇の列だった動物擬人イラストの第一人者・佐藤邦雄氏の素敵な限定カレンダー。
見ることも出来なかったファンもおられるそうなので、天王寺動物園からも徒歩すぐの天王寺ルシアスのペットショップ・アルバトロス店内に貼っておきます =)

天王寺動物園で平成27年1月1日に100歳のお誕生日イベントを開催します

[広告]