WING YOU セミナー & ボルネオ保全プロジェクト|東南アジアの保全活動講演

11月30日と12月1日に2日続けて東南アジアの保全活動にまつわるセミナーがありました。

どちらもまた何かしらの次回があると思われるので、ご興味のある方は是非次回に

内容をまとめたいとは思うものの、時間に余裕がないため紹介だけ…

WING YOUセミナー | 知識の翼をあなたに・・・

こちらに関しては厚かましくも主催側の特別枠ということで…

もともとは昨年カナリア諸島のロロパークで開催されたInternationalParrotConvention(国際オウム会議)でWildlife Reserves Singaporeで働く友人たちをTSUBASAの松本氏や今回の主催者で通訳でもある石山さん達に紹介させて頂きました。

それから1年を掛けて石山さんが企画を育み、シンガポールの二人(アンジェリン・リムさん&ジェシカ・リーさん)を日本へ招いたセミナーが実現となりました。

「ジュロンバードパークでの飼育方法の紹介」と「東南アジアの密猟の実態」といった内容で、大変好評のようでした。

彼女たちの公演はきっとまた開催されることでしょう!

石山さん主催による「WING YOU セミナー」は、今後も海外からスピーカーを招いて継続していくとのことです。

→公式サイト|WING YOUセミナー 知識の翼をあなたに・・・

ボルネオ保全プロジェクトシンポジウム|主催:神戸どうぶつ王国

世界で3番目に大きな島、ボルネオ島(=カリマンタン島)。

ボルネオの広大なジャングルはもはや大半を日本人もおそらく全員が使いまくるパーム油の原料であるアブラヤシで覆い尽くされています。

その被害者である野生動物に対して保全活動に尽力するBCTJ(ボルネオ保全トラスト・ジャパン)。

それを支援する日本の動物園4園による具体的な取り組み&ボルネオ野生動物訪問記のシンポジウム。

特に札幌市旭山動物園の坂東園長はさすが真面目な話に笑いどころも多くてキャラも立っていましたが、主催の神戸どうぶつ王国佐藤園長のボルネオ紀行、そして豊橋の瀧川園長、平川の福守園長も交えたディスカッションもあっという間でした。

前日のWING YOU セミナーとも共通しますが、保全の大根幹は夢見がちな綺麗事ではなく現実的かつ建設的な保全によって循環していく「持続可能な世界」。

それには次世代を担う子どもたちへのエデュケーションが必要不可欠というところ。

幅広く情報を得て、狭く偏った正義感で脱線した大人になりませんように!

ちょっとビックリしたのが、ボルネオシンポジウムにも出てきていましたが、最近の環境問題で必ず出てくる「SDGs|持続可能な開発目標」。

外務省にキティちゃんによるSDGsの紹介動画もあって、ほんま仕事を選ばない、どこでも働く凄いキャラですね(・Θ・)

[広告]