クビワゴシキセイガイインコ Sunset lorikeet

クビワゴシキ

クビワゴシキセイガイインコは生息地からスンバゴシキセイガイインコとも呼ばれるようです。

容姿が似ているといわれるムネアカゴシキはクビワゴシキセイガイインコの亜種で小柄。

英名は「Sunset lorikeet」で、模様のない赤いお腹が由来だそうで小洒落ています。

ほか Forsten’s lorikeetや Scarlet-breasted Lorikeetとも呼ばれます。

この写真の当時はまだ富士花鳥園ではなく富士国際花園だった頃で、当時はかなりのロリキートランドでした。

異種間カップルが多く、ハイブリッド率が高そうなのがとても惜しいところ…