オウギバトのヒナ誕生 生後21日目 &Movie

オウギバトのヒナ

ハト目ハト科カンムリバト亜科カンムリバト属オウギバト

英名:Victoria crowned pigeon (オウギバト属はすべてサイテスII類・2014/6/24リスト)

インドネシアやパプアニューギニアなどに棲息するハト目最大級のカンムリバト属の1種。

属の代表でもある「カンムリバト」とは全体の容姿もよく似ているのですが

オウギバト :頭の飾り羽の先端が白い。  
カンムリバト:頭の飾り羽が灰青の単色。 中雨覆が赤褐色で九官鳥のように白が入る。

などが外見上の主な違い。

現時点で関西には神戸どうぶつ王国にしかいない鳥で、平成22年の神戸花鳥園時代から毎年繁殖に成功しています。

卵は1つしか産まず、雌雄ともに抱卵し、抱卵期間は30日。巣立ち30日程度。

オウギバトの自然繁殖の成功はとても貴重なうえに、それが人の出入りも激しい場所で毎年というのは快挙ですねー

神戸どうぶつ王国