キボウシインコ Yellow-shouldered amazon

日本には1羽も存在しないであろう「キボウシインコ」。

キボウシインコを飼っているという話は、おそらく100%間違い。

和名 キボウシインコ
英名 Yellow-shouldered amazon
学名 Amazona barbadensis
CITESⅠ

原産はベネズエラ北部、ベネズエラのマルガリータ島、ラ・ブランキラ島、ボネール島(カリブ海諸島)

学名の「barbadensis」は、「Barbados(バルバドス/バーベイドス)」という島国のこと。

島全体が珊瑚礁で出来ているカリブ海地域において最も裕福な国だそうで、バルバドスを画像検索すると美しい島の様子が出てきます。

しかし、キボウシインコはバルドスで”個体確認?”されたということで名付けられたようですが、どうも当時の誤りだったようです。

なお、現在のバルドスの生息鳥一覧(List of birds of Barbados)に記載されているインコは5種で、キボウシインコは含まれていません。

Brown-throated parakeet チャノドインコ
Green-rumped parrotlet テリルリハシインコ
Orange-winged amazon キソデボウシインコ
Yellow-crowned amazon キビタイボウシインコ
Rose-ringed parakeet ワカケホンセイ

輸入は出来ないながら、birdbreeders.comでのアメリカ相場は$1000~$2000ぐらいで、オオキボウシやキエリボウシと似たような感じ。