ムジボウシインコ(キガシラムジボウシインコ)

一つ前の記事のオオコフキメジロムジボウシインコも同種扱いなので

ムジボウシインコ(キガシラムジボウシインコ)は、随分と分類が大枠な印象ですが

ムジボウシに限らずオウム目の分類はまだまだ二転三転はきっとあるのでしょう。

和名のややこしさとしては、「キガシラムジボウシインコ」とは別に「キガシラボウシインコ」というのもいますが、これは「オオキボウシインコ」の別称です。

 

バード カフェ オアシス心斎橋

旧和名:オオコフキメジロムジボウシインコ

ボウシインコ最大級の巨躯と大絶叫の「オオコフキメジロムジボウシインコ」(大粉吹無地帽子)。

大きくない小型の「コフキメジロムジボウシ」と合わせて「メジロムジボウシインコ」の亜種とされていました。

・コフキメジロムジボウシ 学名:Amazona farinosa inornata 英名:Plain-coloured Amazon

・オオコフキメジロムジボウシ 学名:Amazona farinosa chapmani 英名:Chapman’s mealy amazon

しかし、現在の国際鳥類学会議における分類上でコフキメジロムジボウシの2亜種は

「ムジボウシインコ(キガシラムジボウシ)」に統廃合されています。(※南北で分割)

「メジロムジボウシインコ」への統合ではなく、もともとムジボウシインコ系の分類は扱いが大雑把だったため

実にややこしいのですが、現在のムジボウシ系は2種3亜種。

※生息地域の南北で、北部guatemalae、南部farinosaへ

■ムジボウシインコ(キガシラムジボウシインコ)
学名:Amazona farinosa
英名:Southern mealy amazon
※うなじに青色系が入り、メスは黄頭が薄い。

■メジロムジボウシインコ
学名:Amazona guatemalae guatemalae
英名:Northern mealy amazon
別名:Blue-crowened Amazon,Guatemalan amazon

▼ハシグロメジロムジボウシ/ハシグロムジボウシ(亜種)
学名:Amazona guatemalae virenticeps
英名:
別名:green-headed amazon,Costa Rican mealy amazon
※メジロムジと違って頭の青色が無い

廃止
・コフキメジロムジボウシ
学名:Amazona farinosa inornata
英名:Plain-coloured Amazon

・オオコフキメジロムジボウシ
学名:Amazona farinosa chapmani
英名:Chapman’s Mealy Amazon