ハツハナインコについて Black-winged lovebird ボタンインコ属最大種

ハツハナインコ雄

ハツハナインコ雌

ラブバード最大種、ハツハナインコ

Psittacoidea Psittaculidae Agapornis taranta
属名:Agapornis ボタンインコ属
和名:ハツハナインコ 初花鸚哥
英名:Black-winged lovebird / Abyssinian lovebird
学名:Agapornis taranta
Site:16.5cm
性差:♂だけ額が赤い性的二型
原産:エリトリア,エチオピア
RED-LIST

ラブバードの愛称で親しまれるボタンインコ属9基亜種の1種で、平均16.5cmというのはラブバードで最大級。

オスの成鳥だけ額が赤く染まる性的二形です。

ラブバードで性的二型なのは他に、カルカヤインコ,ワカクサインコ,コハナインコがいます。

特にコハナインコ(Red-headed lovebird)とハツハナインコは近縁種です。

Black-winged lovebird