すずめ日和

すずめ

ブログ整理につき写真集約用記事。

スズメについては、少し探せば素晴らしい紹介記事がありそうなので、それを探しつつの忘備録記事を作ろうと思いつつ、ひとまず枠だけ。

スズメ目スズメ科スズメ

スズメ目の代表種。

鳥の大きさを比較する場合に基準となる「ものさし鳥」の代表でもあります。

世界のスズメ

ユーラシア大陸からスマトラ島など、世界中どこへ行っても誰もが知っている鳥と言われるほど広範囲に分布しています。

スズメの亜種、日本のスズメ

9亜種とされており、基亜種となる P. m. montanus はヨーロッパからアフリカ北部、モンゴル、満州などに分布します。

日本で馴染みのスズメは亜種Passer montanus saturatus

台湾や韓国、中国南東部に分布するものたちも同亜種です。

日本で最も一般的で身近な野鳥ですが、近年急速に数を減らしているといわれます。

この50年で90%近くも減っているともいわれます。

スズメの名前の不思議

英名はTreeSparrowで木のスズメ、学名はPasser montanusで山のスズメ。

ヨーロッパイエスズメとの関係

イエスズメとの関係

スズメの寿命

寿命は飼育下で15年の記録がありますが、野生下での生存率は非常に低く、

1歳を迎えることが出来るスズメは1割どころかほんの数%と考えられています。

スズメの色変わり

スズメのアルビノとメラニズム

 

[広告]